住まいの健康診断

中古住宅の御契約が無事終わりました。

店舗兼住宅への部分コンバージョン&リノベーション、

御希望地域、もちろん御予算、等々を踏まえて

物件内覧&作戦会議(笑)を繰り返し、、

いよいよ御家族の新しいステージの一歩目に同席させてもらい

素敵な御夫婦の笑顔と会話のやりとりに益々やる気上昇中です!

ほぼ御希望通りの物件ですが、買主様へ建物の更に良いバトンタッチのお手伝いができますように

まずは御引渡しの前に「住まいの健康診断」を受けました。

※診断を実施した中古住宅については、条件により住宅ローンの優遇、
リノベーション補助が受けられることがあります※

調査は建物の構造、雨漏りの有無、設備の配管等を建築士さんの

専門的な目や色々な道具を使用しての多項目検査です。

まずは配筋検査

床・壁の傾斜の検査

小屋裏の検査

「雨漏りの跡もなくきれいです」と太鼓判!!

水道の状態の検査

1時間半~2時間かけて「健康診断」していただきました。

太鼓判もいただき安心して住まいの御引渡しができそうです。

検査中は建物の事、生活圏、子育て、世間話まで売主様、買主様も双方話が弾んでました(^^)

今後も御引渡し~改修工事に向けて精一杯頑張ります!!

住まいの健康診断” への2件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください